2019年5月15日(水)

一覧を見る
主要記事見出し

☆明治・森永が増益、雪メグは増収減益に
 (乳業大手3社、19年3月期決算を発表)
 ▽加工食品事業好調、増収増益―明治HD
 ▽営業利益3・0%増の223億円―森永
 ▽ガセリ菌SP好調もコスト影響―雪メグ
 
☆ホクレン受託乳量、5月上旬は1・3%増
 (帯広3・5%増、北見・旭川も2%超え)
 ▽半年ぶりの1%台、分娩増と気温押し上げ
 ▽4月末の道内受託酪農家戸数は5306戸
 
☆技能実習から特定技能への移行に強い関心
 (農業分野の新たな外国人材説明会より)
 ▽留学生など対象に国内でも技能試験を実施へ
 ▽技能実習2号は在留期間中の申請で移行可能
 ▽JAが受け入れ機関の場合はトータルで判断
 ▽農業と漁業の両方に従事することなども可能
 ▽就労目的であり、期間・賃金はよりシビアに
 
☆物流の課題テーマに道地域農研が特別講演会
 (講師は北海商科大の相浦教授、29日札幌で)
 
訂正

定期購読料

年間購読料 84,000+税