2019年4月25日(木)

一覧を見る
主要記事見出し

☆職員情報漏えい問題で西会長が謝罪―道厚生連
 (責任取り役員報酬30%を3カ月間自主返納)
 ▽使用目的確認せず深く反省している―西会長
 ▽全職員に謝罪、会全体で再発防止に取り組む
 ▽関与した道議2人、4月1日に本部訪れ謝罪
 
☆外国人材に選ばれる北海道農業を目指して
 (「特定技能」の適正運用へ札幌で研修会)
 ▽優秀な人材の確保へ働きやすい職場づくり
 ▽農業分野でも他産業並みの労働環境が重要
 
☆全中が食料・農業・地域政策確立全国大会
 (全国からJA役職員など約600人が参加)
 ▽食料・農業・地域政策実現に向けての提案
 ▽JAグループ役割果たす重要性―中家会長
 
【訃報】長門米一氏(JAむかわ・長門組合長の父)
 
☆ウガンダの酪農発展に貢献―酪大・蒔田チーム
 (JICA事業「牛乳生産支援PJ」活動報告)
 ▽同大初の現地駐在型人材育成プロジェクト
 ▽技術波及へ酪農家3人来日、日本酪農学ぶ
 
☆職員OB会発足38年、北海道生産連会が解散
 (会報もとに「足跡」まとめ関係団体に配布)
 ▽地区生産連と北生連の歴史や活動伝える

定期購読料

年間購読料 84,000+税