2019年4月16日(火)

一覧を見る
主要記事見出し

☆経済連携協定の中で「TPPは最高水準」
 (農水省国際部の担当者がTAG交渉で説明)
 ▽日米共同声明の市場アクセス譲許めぐり
 ▽日EUは「TPPを上回るものではない」
 ▽日米共同声明の合意文書は「非常に重い」
 
☆豚コレラ、口蹄疫など関係部局へ警戒呼び掛け
 (道が海外悪性伝染病警戒本部幹事会を開催)
 ▽特定症状の確認、初動対応の流れを共有
 ▽違法肉の持ち込み、千歳は約2割の5件
 
☆道米麦改良協会が農産物検査員育成研修会開催
 (全道から検査員を目指す106人が受講)
 ▽5日間の基礎課程、現場研修経て検査員に
 
☆日米共同声明に基づく断固たる対応求める
 (JA全中の中家会長が吉川農相に要請)
 ▽日米に関しては共同声明が全て―吉川農相
 
【講演】
☆TPPプラス、日米FTAの脅威に警鐘③
 鈴木 宣弘 東京大学大学院教授
 ▽日米FTAは対日要求の「総仕上げ」になる
 ▽BSEやGMなど食品安全基準が譲歩材料に
 
【訃報】飯澤理一郎氏
 (北大名誉教授・道地域農研所長)
 ▽生産と消費の橋渡し役としても幅広く活躍

定期購読料

年間購読料 84,000+税