2019年4月12日(金)

一覧を見る
主要記事見出し

☆重要品目に対する必要な国境措置を求める
 (阿部啓二・北海道副知事が吉川農相に要請)
 ▽体質強化、経営安定、輸出の拡大に向けて
 ▽十分な予算を確保するなど、万全な対策を
 ▽情報提供や発効済協定の影響検証も求める
 
☆厚真町の災害復旧事業、用水路の確保を優先
 (国の直轄事業含め、4月中に仮復旧完了へ)
 ▽5月の田植え前に用水確保できる見通し
 ▽農地に堆積した土砂は年度内に撤去予定
 ▽被災パイプラインの復旧は3年を目途に
 
☆子ども食堂への米支援2年目に―JA新しのつ
 (道生協連のネットワーク事業が定着化)
 ▽食材支援で独立採算可能に、施設は喜び
 ▽食育活動通じたサポーターづくり進める
 
【講演】
☆TPPプラス、日米FTAの脅威に警鐘②
  鈴木 宣弘 東京大学大学院教授
 ▽農業は過保護な産業と国民に刷り込んできた
 ▽アメリカが自由にもうけられるのが自由貿易
 ▽酪農はクワトロパンチ、牛乳が飲めなくなる
 ▽農水省は不要、経産省に吸収する準備着々と

 

定期購読料

年間購読料 84,000+税