平成31年3月28日(木)

一覧を見る
主要記事見出し

☆特定技能の適正運用を目的に協議会を設置
 (農水省で27日に第1回協議会・運営委員会)
 ▽改正出入国管理法施行の4月施行に先立ち
 ▽構成員はJA全中・全国農業会議所なども
 ▽適正に行うための核となる組織―大澤局長
 
☆道酪農青年女性会議が経営発表大会を開催
 (標茶の千葉氏と士幌の遠藤氏が全国大会へ)
 ▽女性が対等に経営参画できる社会を―千葉氏
 ▽牛にも人にも優しい育成牛舎を紹介―遠藤氏
 
☆道地方競馬運営委員会で開催結果など報告
 (32年から「JBC2歳優駿」を門別で開催)
 ▽来場4500人想定、門別最大のレースに
 ▽Aスタンド改修や仮設スタンド新設で準備
 ▽31年度目標263億円、早期出走に奨励金
 
☆道農連が日米物品貿易協定で吉川大臣に要請
 (発効済協定の再検証など農政推進の要請も)
 ▽吉川農相「工業品とパッケージで進める」
 ▽18日の「全道農民集会」決議踏まえ要請
 
☆湿った雪でハウス倒壊、道が注意を呼び掛け
 (旭川市内で86棟被害、重さは2倍以上に)

定期購読料

年間購読料 84,000+税