平成31年3月1日(金)

一覧を見る
主要記事見出し

☆食料・農業・農村基本計画見直しへ対応協議
 (日米交渉は引き続き慎重な対応を―基本農対)
 ▽基本計画見直し、議論本格化は秋以降の見込み
 ▽農薬の空中散布で登録拡大へ簡素化など可能に
 
☆道農政連が知事選で鈴木氏推薦決定―飛田会長
 (震災復興、種子条例など当面する課題で見解)
 ▽1次産業振興にともに汗をかいてもらえる
 ▽国政とのつながり重視、高橋道政の継続を
 
☆酪農の担い手対策で行政・JA連携強化
 (根釧酪農ビジョン推進会議で方向性確認)
 ▽根釧の受託戸数1878戸で前年比41減
 ▽新規担い手51人も対目標値いまだ6割弱
 ▽31年秋、東京で根釧単独の就農フェア開催
 ▽国際バルク戦略港・釧路に期待―德永会長
 
☆「特A」は「ゆめぴりか」と「ななつぼし」
 (穀物検定協会が30年産米食味ランキング)
 ▽「ふっくりんこ」は2年連続で「A」評価
 
☆美唄市の山口勝利氏が「増収の部」で大臣賞
 (30年度「飼料用米多収日本一」コンテスト)
 ▽「単位収量の部」901㌔で栃木・安納氏
 
☆「正しいお米の食べ方」テーマにセミナー開催
 (道米販売拡大委員会が「お米で健活シンポ」)

定期購読料

年間購読料 84,000+税