平成31年2月25日(月)

一覧を見る
主要記事見出し

☆胆振東部地震の余震、厚真町で震度6弱
 (現時点で農業関係被害確認されず―吉川農相)
 
☆JAカレッジ第49期生卒業式、52人巣立つ
 (就職率100%キープ、各JAで活躍誓う)
 ▽国家資格多数取得、家畜人工授精師3人
 ▽中央会長賞はいわみざわ内定の若椙さん
 
☆ホクレン生乳入札、2者が3万㌧全量落札
 (平均109円97銭、応札6者で4・07倍)
 ▽雪メグ7500㌧、明治2万2500㌧
 ▽入札4年目、落札価格は過去最高値を更新
 
☆ホクレン2月中旬受託乳量、0・3%減
 (気温上昇で持ち直し、累計は前旬並を維持)
 ▽1日当たり1万520㌧、0・1%の微増
 
☆31年度農委関係予算など報告―道農業会議
 (5月27日に東京で道選出国会議員要請集会)
 ▽集約化タイプで担い手間も協力金の対象に
 ▽次世代人材、親元も所有権移転義務を廃止
 
☆札幌で酪農教育ファーム認定研修会が開講
 (ファシリテーター目指す酪農家8人が受講)
 
☆ジェネティクス北海道人事(3月15日付)
 
☆人 事 動 静(25日~3月3日)

定期購読料

年間購読料 84,000+税