平成31年2月12日(火)

一覧を見る
主要記事見出し

☆道の31年度当初予算は「骨格」で2・6兆円
 (TPP等関連施策など30年度補正予算も)
 ▽農政費は1割減の1177億6300万円
 ▽公共の国直轄事業負担金は上半期のみ計上
 ▽政策予算含む「肉付け予算」は2定補正で
 ▽30補正の農政費は707億7450万円に
 ▽被災農業者向け経営体育成支援事業も増額
 
☆道食の安全・安心委員会に第4次計画案提示
 (食の安全・安心基本計画と食育推進計画)
 ▽パブコメでは両素案に対し計33件の意見
 ▽〝めざす姿〟明記、安全・安心の方向示す
 ▽食育推進計画「高齢者の健康推進」重点に
 ▽31年度はGM条例の点検、検証など2件
 
☆1月末の主食用うるち米入庫数量25・7万㌧
 (前年比17%減、積み上げに努力―ホクレン)
 ▽もみ余り含め最終的に26・2万㌧見込む
 ▽前年の8割、販売進度も集荷規模と同水準
 ▽1月中に50社が「合組」販売、新CMも
 
☆ニチロ畜産、乳用牛肉付加価値向上で表彰
 (乳用牛の再飼育による肉質向上などが評価)
 ▽40回食品産業優良企業等表彰の受賞者決定
 
☆人 事 動 静(11~17日)

定期購読料

年間購読料 84,000+税