平成31年2月8日(金)

一覧を見る
主要記事見出し

☆産地交付金など予算の有効活用を―道農協米対
 (追加配分の仕組み周知、加工米など拡大へ)
 ▽12日の水田部会で産地交付金活用計画決定
 ▽低コスト・省力化栽培の普及推進へ支援を
 
☆道の種子条例、道議会第1回定例会に提案へ
 (検討足掛け3年、4月1日の施行目指す)
 ▽優良品種制度の的確な運用を―宮田局長
 ▽有識者会議を審議会に格上げし諮問・答申
 ▽公平性を一層確保し多様な見地の意見考慮
 
☆市乳商品価格の改定出揃う―乳業大手3社
 (4月1日から主力商品など一斉に値上げ)
 ▽生乳取引価格引き上げ、原材料高騰で
 ▽中小メーカー各社も今後同様の流れに
 
☆農福連携の推進へ北海道ブロックシンポ開催
 (体制づくりに向け2事例紹介と意見交換)
 
☆誰もが活躍できる環境へ、農福連携セミナー
 (道が3月13日、北海道自治労会館で開催)
 ▽京丸園㈱(浜松市)の鈴木厚志社長が講演
 
☆「アグリフードEXPO大阪2019」開催
 (胆振東部地震の「復興支援コーナー」設置)
 
☆道内2カ所で「馬鈴しょ栽培講習会」を開催
 (馬鈴しょでん粉をめぐる諸情勢など説明)

定期購読料

年間購読料 84,000+税