平成31年2月6日(水)

一覧を見る
主要記事見出し

☆今年度の普及奨励となった新品種は7品種
 (道が成績会議の概要を農政委員会に報告)
 ▽早生で多収のいんげんまめ「十育B84号」
 ▽ポテトサラダ向けの馬鈴しょ「北育24号」
 ▽新技術201課題を選定、速やかな普及へ
 
☆雪まつり大通会場で道産牛乳PR―牛乳普及協
 (初めて専門学校生とのコラボ商品も)
 ▽世界に誇る一杯、実感して―瀧澤副会長
 
☆産地パワーアップ事業で5回目の計画承認
 (十勝と根室で3件、JAが取り組み主体)
 ▽帯広かわにしと中標津町が集出荷貯蔵施設
 
【訃報】熊野康隆氏(道酪農検定検査協会専務)

 

☆地理的表示法改正踏まえブロック説明会開催
 (GIや地域団体商標などの活用呼び掛け)
 ▽夕張メロン、十勝川西長いもに続くGIを
 ▽道内の地域団体商標31件、大半が農協など
 
☆ちえのわ事業協同組合が11日説明会開催
 (花畑牧場・田中義剛代表がゲスト講演)

定期購読料

年間購読料 84,000+税