平成30年1月21日(月)

一覧を見る
主要記事見出し

☆スマート農業実証事業プロジェクトに高い関心
 (札幌の公募説明会に190人参加―農水省)
 ▽2年後の普及目指し生産現場の実証を支援
 ▽積極的な提案を期待―別所技術総括審議官
 
☆12月末の全道JA貯金残高3兆5761億円
 (災害相次ぐ中で前年同月比1・4%増)
 ▽大変な状況下でのご愛顧に感謝―佐藤会長
 
☆100周年の節目、次のステージへ―内田会長
 (多様化する生産者への対応も重要テーマに)
 ▽30年産米の集荷、6万㌧減の26~27万㌧に
 
☆選ばれる病院目指し、次期中長期計画を策定
 (公的医療機関としての使命果たす―西会長)
 
☆共済連も次期3カ年計画策定の年に―西会長
 (雪まつり会場で交通安全ポスター作品展示)
 
☆道知事は「1次産業を振興していける人」に
 (参院比例は組織力問われる選挙―飛田会長)
 ▽山田俊夫参議は47都道府県農政連が推薦
 
☆人 事 動 静(21~27日)
 
☆ホクレン人事(2月1日付)
 
☆ホクレン人事(2月10日付)

定期購読料

年間購読料 84,000+税