平成30年12月19日(水)

一覧を見る
主要記事見出し

☆31年産米の「生産の目安」、主食用米は微減
 (水稲全体は0・8%増の10万7848㌶に)
 ▽生産意欲向上と生産力維持・強化呼び掛け
 ▽国の需給見通し踏まえ主食用は0・6%減
 
☆31年度農林水産予算、総額2兆4315億円
 (自民会合で農水が報告、前年比5・6%増)
 ▽臨時措置除くも0・4%増2兆3108億
 ▽吉川農相、大臣折衝で「満額確保できた」
 ▽当初・2次補正、21日の閣議で概算決定へ
 
☆北海道農業が抱える物流問題の〝危機〟共有
 (道農業ジャーナリストの会が研究会開催)
 ▽北海道が選ばれる荷主・地域となるために
 ▽JR北路線問題、旅客に加え物流の論議を
 
☆胆振東部地震やTPPなど5つが同点トップ
 (道農業ジャーナリストの会が10大ニュース)
 
【新刊案内】
 「開道一五〇年 北海道開拓と農業雑誌の物語」
               玉 真之介 著

定期購読料

年間購読料 84,000+税