「解説的速報」と「重要データ」で北海道農業を強力にバックアップ!!北海道の農業に携わるすべての方に読んでほしい日刊紙です。農政や農産物の需給、JAならびに各連合会、関係会社の動向などを幅広く網羅。

2022年5月23日(月) 


主要記事見出し

関係閣僚会議で輸出拡大実行戦略を改訂
 改正輸出促進法成立、速やかな実行目指す
 「農林水産物・食品輸出促進団体」を認定
 知財保護で育成者権管理機関の設立も検討
道内の生育状況はおおむね平年並みに進捗
 5月15日現在の生育状況公表―道農政部
 少雨傾向の影響「心配する段階にはない」
 水稲の生育は早1日、秋まき小麦は早2日
 てん菜の播種・移植終了、大豆播種は19%
農水省がAW検討会で新たな指針案を示す
 畜産物の輸出拡大で国際水準のAW指針に
 指針策定後は国が実施状況をモニタリング
 乳用牛指針では除角の時期や方法を定める
農機展は1年延期、23年度対応へ―北農工
 21年度農機総出荷額は前年並みの217億円
 土作業機・土地改良機械43億円で1割伸長
 昨年7月臨時総会で新会長に満永氏が就任
 今年度は農作業安全に向けた研修会を支援
 日甜開発の野菜移植機動力ユニットを表彰
よつ葉乳業に妹背牛中学校の生徒らが訪問
 SDGsなどについて学ぶ総合学習の一環
 プラごみ削減などよつ葉の取り組みを紹介
JA全青協副会長に稲村政崇氏が就任
 北海道からの正・副会長選出は3年ぶり

定期購読料

年間購読料 92,400円(消費税込)