デーリィマンは酪農の飼養管理技術と経営の専門誌です。酪農家の知っておかなければならない最新の飼養管理・経営技術が満載されています。全国各地の優良事例、海外の最新酪農技術、酪農時事問題なども豊富に掲載され、読んですぐ役立つよう編集されています。

デーリィマン 2018年4月号のお知らせ 26日発売

表紙モデル:北海道厚岸郡浜中町/鈴木 ひかるさん(22)

視点2018 酪農ヘルパーをどう確保する
 学生インターンシップなど新たな取り組みを開始  迫田 潔
 地位向上と報酬改善なければ制度はじり貧に 荒木 和秋
 メーカーと連携し資格認定制度の創設へ ひので酪農ヘルパー利用部
 (インタビュー)賃金、休日など待遇改め、正職員10人を採用 ゲスト/田中 博行さん

 

技術ワイド 質の高い初乳づくりと給与
 ①妊娠末期は栄養濃度高め、早産防ぎ抗体量を確保する 石井 三都夫
 ②出生後6時間、遅くとも12時間以内に3ℓ以上飲ませる 大坂 郁夫


グラフ 夢追いかけて

 地場産牛乳を飲んでほしい―酪農家の長年の夢かなう
 北海道中頓別町 中頓別町ミルクプラント


らくのう一家の生活

 25歳で経営継ぎ、自家生産で増頭進める
 茨城県常陸太田市 佐藤 晃さん一家

 

 

 

時評 今、CPTPPをまとめ上げるのは得策ではない  東山 寛

 

獣医療の現場から 第21部 繁殖成績改善のためにできること(6)最終回
 カウコンフォートの改善で生産性、繁殖性向上を  金澤 朋美
哺育・育成施設を訪ねて(9)最終回
 口蹄疫禍からの酪農・畜産新生に大きな役割担う   神山 安雄
牛乳の風味変化と乳質管理(3) 
 異常風味が発生するメカニズム(その2) (公社)北海道酪農検定検査協会生乳検査部
連載 地域社会と農協(3)
 先人の先見性で取得した国有地が後年花開く  石橋 榮紀
Good Farmin’(3)
 竹林を切り開き山地酪農で新規参入果たす  広島県三次市 松原 正典さん
シリーズ/経営継承Q&A(3)
 後継者の動向を見通した長期計画の策定を 回答/柳村 俊介
高泌乳牛のビタミン・ミネラル給与(3)
 自給粗飼料のカリ過剰と亜鉛、銅、セレン欠乏に注意を  久米 新一
連載 近交係数の話(第三話)
 1960年代に生まれたアメリカの3頭が現在の種雄牛の重要祖先  河原 孝吉
シリーズ/生産者を支える団体の力(3) 
 遺伝子育種、アニマルウェルフェアなど多様な技術情報を提供  (公社)畜産技術協会 石原 哲雄
ミルクの力をもっと知ろう(2)
そもそも牛乳は高カルシウム食品ではない?  箸本 弘一

今月の技術
 北海道ブロック/マメ科牧草ガレガの地域別管理ポイント  廣井 清貞  
 府県ブロック/経産牛の選別精液受胎率上げる「モ5号」  加藤 聡

 

 新企画 
変わるホルスタインとその対応(1) 
 日本のホルスタイン改良の歩み(その1)  萩谷 功一

 

 酪農学園大学獣医学類教授 小岩 政照さん

 

日刊「酪農経済通信」DM版
 「第1号事業者」にMMJとサツラクが名乗り

 

キラリ元気印
 
栃木県矢板市 山本 みずきさん/北海道釧路市 浅野 達彦さん
ミルクの四季
 レシピ提案/青山則靖
羊毛フェルト教室(15)
 羊毛刺しゅうコースター②荒井 牧子
ロープワークをマスターしよう(3) 
 頭絡編その1~鼻と頭のサイズ調整が容易な結び方 上村 涼子
世界のチーズのテロワール(3)  
 フランス・ロックフォール・シュール・スールゾン村/ロックフォール  坂上 あき 
連載 往復レター・私のフォーシーズン(3)  
 背中を押してくれる主人と理解ある家族にいつも感謝  岩手県洋野町 堤内ひろみ 

 

乳用種雄牛評価成績 2018-2月
若雄牛評価値 2018-2月

 

各地のホルスタインショー入賞牛紹介
オール九州/兵庫県/佐賀県

定期購読料

年間購読料 36,727円+税(送料込)
新年号 春増刊号 秋増刊号 通常号
価格 2,300円+税 2,300円+税 4,381円+税 2,300円+税
送料(全国一律) 171円+税 124円+税 267円+税 171円+税
価格+送料 2,471円+税 2,424円+税 4,648円+税 2,471円+税